MENU
BENTENCHO GRANDBOWLの

お知らせ

TOPお知らせコラムボウリングのボールのパンフレットの見方について【グランドボウル】

ボウリングのボールのパンフレットの見方について【グランドボウル】

ボールのパンフレットに書いてある数字ってなにって思いません

RG?△RG?

なんじゃそりゃ

カバーストックって?

解説していきますね。

 

RGとは・・・

ボールの転がりやすさを表す数字で、

2.460に近いほど転がり出し早く曲がりだしが早くなります。

2.800に近いものほど転がり出しが遅く曲がり出しが遅くなります。

早くから曲がるから良く曲がる訳ではないのがボウリングの面白い所です

コンディションによっては曲がり幅がしっくりこない場合があります。

 

⊿RGとは・・・

慣性の高いところと低いところの差を表したもので、数字が大きいほどフレアーが出て、

曲がりが大きくなる傾向になります。

(0から0.060までで、0.060が一番曲がりが大きくなる)

これもコンディションによっては曲がり幅がしっくりこない場合があります。

 

曲がり幅に大きく影響するのがカバーストックだと言われております。

大きく分けて3種類、ソリッド・ハイブリッド・パールの3種類です。

ソリッドが一番摩擦係数が高くパールが一番低くハイブリッドが中間ですね

 

レーンに塗られたオイルの量によって長さによってカバーストックの違うボールを

使い分ける事が、スコアアップの秘訣です。

 

他にもレイアウトなんかも重要になってきますが・・・・

 

詳しい事はプロショップで聞いて下さいね

 

また書きます

 

#ボウリング #グランドボウル #弁天町GB

01
やっぱりボウリングが好き?
遊ぶ
PLAY
03
単純なのに奥深い 未知の世界がそこに
極める
SPORTS